事故後、すみやかに保険会社にも報告する

警察に報告など、事故現場での措置や確認が終わったら、自分の加入している損害保険

会社(任意保険)への事故報告も忘れないようにして下さい。損害保険会社が事故状況を

早く把握することは、保険金支払いまでの期間などに関係します。

現在は24時間フリーダイヤルで事故相談を受け付けている会社が多いです。ですから車

同士の物損事故などでは、事故直後に報告しておけば、保険会社による短い時間での修

理費用の算定ができる場合もあります。

また、加害者の任意保険の加入状況を把握しておくことも必要です。自賠責保険の範囲

内で済む人身事故による損害や、軽い物損事故の場合には、加害者の支払い能力を心

配する必要がありません。しかし、重い障害が残った場合や、死亡事故などでは、必ず

加害者の任意保険から支払いを受けることになるからです。

任意保険には、ドライバーの年齢よって保険金が支払われない契約もあるので、加害者

の任意保険の内容も十分に確認しておく必要があります。